施設案内

施設コンセプト

ネーミングとロゴデザインのコンセプト

ロゴ

なにか動物が、土の中でちょっと体を動かしたところを想像してください。
mozo(もぞ)は何かが動き始めるときの音。生命の胎動。
このショッピングセンターに有機的な生命体としての存在感を持たせます。
そこには文化の胎動があり、新しい生活や考え方が生まれる予感がします。
何かが動いている→気になる→行ってみたい/見てみたい。
そんな風に人を惹き付け、繰り返し訪れたくする名前です。
またmozoのもつ有機的なイメージは自然や環境とも結びついています。
地域の中にあって環境や安全に配慮し、持続可能な生活スタイルを発信し、
支える存在になります。
短く、おぼえやすく、呼びやすいこのネーミングが、広くお客さまに根付いていくことを願っています。

施設概要

mozoがずっと大切にしてきた「グリーン」のイメージ。
みんなが集まる「公園」をテーマに、
館内には小さな子どもたちも喜ぶ
楽しい仕掛けをたくさん設置。
訪れた人に、単なるショッピング以上の
「たのしい」「のんびりできる」「うれしい」
そんな体験を贈れるようなちょっと特別な場所を
目指しています。

mozoがずっと大切にしてきた「グリーン」のイメージ。
みんなが集まる「公園」をテーマに、
館内には小さな子どもたちも喜ぶ
楽しい仕掛けをたくさん設置。
訪れた人に、単なるショッピング以上の
「たのしい」「のんびりできる」「うれしい」
そんな体験を贈れるようなちょっと特別な場所を
目指しています。

2018年11月には、上小田井駅からmozoへの
メインエントランスに、豊かな緑に囲まれた
ウッドデッキが登場!
カラフルなパーゴラやベンチを配置して、公園のような憩いの場所が誕生します。
ベビールームやパウダールームもリニューアル。
快適にお買い物をお楽しみいただけます。
  • ※女性トイレ内パウダールーム
  • ※ベビールーム

2018年11月には、上小田井駅からmozoへの
メインエントランスに、豊かな緑に囲まれた
ウッドデッキが登場!
カラフルなパーゴラやベンチを配置して、公園のような憩いの場所が誕生します。
ベビールームやパウダールームもリニューアル。
快適にお買い物をお楽しみいただけます。

  • 建物構造

    店舗棟:鉄骨造 地下1階地上6階

    立駐棟:鉄骨造 地下1階地上6階

  • 駐車場台数

    約5,000台

  • 駐輪台数

    約1,300台

    (内、屋根つき駐輪 台数 約520台)

mozoワンダーシティの公式サイトから他社サイトへ遷移します。

移動する

(c) mozo wonder city

MENU

SHOP SEARCH

お店を探す

CATEGORY

カテゴリーから探す

FLOOR

フロアから探す

  • Twitter
  • Facebook
  • Facebook
  • Instagram